• About
  • Works
  • Note
  • Contact
  • 萬代製作所
  • Instagram

SITATEとは

選ぶ、よりも、仕立てる。

「仕立て」とは、
すでに出来上がったものから
どれかを選ぶのではなく、
本当に必要なものを、
考え、見つけ、かたちにすること。

暮らしの外からやって来るのではなく、
中から、生まれていくもの。

SITATEから生まれる家具や空間には、
職人のこだわりよりも先に、
使う人、暮らす人の想いがある。

こうありたいと願う暮らしを
お話するところから、はじめていきませんか。

SITATE / 木工

萬代英志

Hideshi Bandai

1979年大阪市生まれ。大阪デザイナー専門学校でプロダクトデザインを学び、文具などのデザイン・設計を経験した後、2001年有限会社藤本木工所に入社。木工職人としての一歩を踏み出し、注文住宅や店舗内装の造作家具の設計、製作にたずさわる。
2005年、半年かけてヨーロッパの木工所を巡り、フィンランドの家具メーカーNIKARIの工房で約2ヵ月間、研修を積む。2009年、家具を建築全体から考えるために必要な知識を学び、二級建築士を取得。この頃からSITATEのもととなる活動を始める。2013年からNIKARI社と製造・販売のライセンス契約を結ぶ永野智士氏のもとでNIKARIの家具の製造や特別注文家具(別注家具)の設計・製造を手がける。
2015年4月、初の展示会を開催し、本格的にSITATEの活動をスタート。2016年 6月に独立し、萬代製作所を設立。別注家具にととまらず空間全体の設計にまでSITATEの領域を広げている。

top